188bet登録ガイド最新版!入金不要ボーナス2500円が無料で ...

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

メインコンテンツにスキップする 受験生の方 卒業生の方 地域・一般の方 企業・研究者の方 在学生・教職員の方 ホーム 大学案内 学長からのメッセージ 学長からのメッセージ 大学の概要 組織図 学生数・教職員数 沿革 愛唱歌 キャンパスマップ シンボルマーク・キャッチフレーズ・応援キャラクター 交通アクセス 法人情報 基本情報 中期目標・中期計画関連情報 法人化前の自己点検・評価 認証評価 教員評価 教育情報の公表 概要 大学の教育研究上の目的 教育研究上の基本組織 教員情報 入学、卒業後の進路の状況 授業に関すること 学修の評価、卒業認定基準など 教育研究環境 授業料、入学料その他の費用 学生支援 修得すべき知識と能力 本学の特色 教員紹介 教員紹介 広報 キャンパスガイドブック 看護大からこんにちは 公式ソーシャルメディア 学部・別科・大学院 看護学部 学部長挨拶 教育理念・目的、教育目標、3ポリシー 教育の特色、シラバス 学則 分野紹介 別科助産専攻 別科助産専攻長挨拶 教育理念・目的、教育目標、3ポリシー カリキュラム、授業科目 年間スケジュール 大学院 研究科長挨拶 目的 大学院前期課程 大学院後期課程 大学院における支援制度 学生生活・就職支援 授業・成績関係 授業時間 シラバス 学修の評価・卒業認定基準 授業料・入学料・その他の費用 授業料・入学料・その他の費用 学生生活支援 保健室・学生相談室 障がいのある生徒の支援 健康支援 学生からのメッセージ 経済支援 国の高等教育の修学支援新制度 授業料等減免 奨学金制度 年間スケジュール 年間スケジュール サークル紹介 サークル紹介 キャリア形成・就職支援 本学のキャリア形成・就職支援について 就職情報相談室 卒業後の進路、就職状況 卒業生からのメッセージ 各種証明書の発行 卒業証明書等の発行 修業証明書の発行 入試情報 看護学部 入試日程、募集人員 入学者選抜要項、学生募集要項 入試に関するQ&A 過去の入試状況 過去の入試問題 入試関係イベント情報 入学を決めた理由 進学説明・相談会 年間予定 模擬講義・大学見学の申込み 令和7年度宮崎県立看護大学入学者選抜の変更について(予告) 別科助産専攻 入試日程、募集人員 学生募集要項 入試に関するQ&A 入試関係イベント情報 大学院 入試日程、募集人員 学生募集要項 入試に関するQ&A 入試関係イベント情報 研究活動 科学研究費 採択状況 研究支援 重点研究・教育助成事業 若手・大学院奨励研究助成事業 大学院奨励研究助成事業 科研費申請補助事業 研究紹介 研究シーズ集 教員ごとの研究紹介 年度ごとの業績一覧 研究紀要 研究紀要 公的研究費・研究活動の不正防止への取組 公的研究費・研究活動の不正防止への取組 看護研究・研修センター 看護研究・研修センターの紹介 看護研究・研修センター長あいさつ リーフレット 施設紹介 紹介動画 地域連携 地域貢献・研究推進事業 実施報告 産官学連携 広報・学外協力 看護職等生涯学習 現任教育 リカレント教育 資格認定看護師教育 感染管理認定看護師教育課程 認定看護管理者教育課程(閉講) 国際交流活動 国際交流活動 概要 各プログラム紹介 オンライン交流 研究交流 施設案内 キャンパスマップ キャンパスマップ 施設貸し出し 施設貸し出し 交通アクセス 交通アクセス 附属図書館 図書館トップページ 図書館の概要 学外の方の利用について 蔵書検索 開館日・開館時間 マイページ(日本語) マイページ(英語) リポジトリ 展示テーマ一覧 交通アクセス English ホーム 大学案内 学部・別科・大学院 学生生活・就職支援 入試情報 研究情報 看護研究・研修センター 国際交流活動 施設案内 交通アクセス English 受験生の方 卒業生の方 地域・一般の方 企業・研究者の方 在学生・教職員の方 学長からのメッセージ Home »大学案内 »学長からのメッセージ 学長からのメッセージ 宮崎県立看護大学学長 長鶴 美佐子 宮崎県は中山間地域が9割を占め、高齢化率が高いという特性があります。そして、多くの宮崎県民が、いつまでも住み慣れた場所で健康を維持しながら暮したいと望んでいます。本学はそのような宮崎県民の願いを叶えるため、1997年(平成9年)に「ナイチンゲールの夢を宮崎に!」という言葉を掲げ、九州で初めての公立の看護大学として看護学部教育をスタートさせました。 2017年(平成29年)には、公立大学法人宮崎県立看護大学となり、宮崎県における看護学の教育、研究及び研修の中核機関として組織力を強化しました。そして、高い資質を備えた看護職者の育成や、地域保健医療への貢献、看護学領域の研究の推進に取り組んでいます。本学はこれらの取り組みを通して、地域社会と連携し、本県の保健、医療及び福祉の充実に貢献して参りたいと思います。 具体的取り組みとして、学部教育では、開学当初より、ナイチンゲール看護論・看護教育論を基とし、「生命の尊さを知り、人々の生命力を高め、心に働きかけ、人々のセルフケア・セルフコントロールを手助けする看護職者の育成」を教育理念とし掲げてきました。この教育理念を胸に、各教員は最新の学問状況や社会の変化に目を向けながら最善の教育に当たっています。 さらに、看護職固有の専門性を追究できる人材育成を目的として、2001年には学部教育課程を土台とした看護学の広がりと深まりを追究する大学院看護学研究科修士課程を設置し、2005年には博士課程を開設しました。これにより、本学は、宮崎県内で唯一、看護学の学士号、修士号、博士号が取得できる大学となりました。 近年では、学部教育で行っていた助産師・保健師教育を、2017年から別科助産課程での助産師教育、2022年に大学院での保健師教育に移行し、より専門性の高い充実した教育を行っています。 また、開学当初より設置している地域貢献活動の拠点である看護研究・研修センターでは、体制整備を進めながら、県民や看護職者の生涯学習支援とその研究に力を入れています。 本学での学びは、看護の対象である人間への理解を深め、看護者として必要な素養を身につけ、発展させていく学びの旅です。この旅では、「看護とは」を自問自答しながら、自らの看護に対する考えを発展させていくことになります。 この学びを支えるため、教職員が一丸となって教育環境を整え、一人一人の学生を大切にしながら日々の教育に取り組んでいます。 学長からのメッセージ 大学の概要 法人情報 教育情報の公表 教員紹介 広報 お問合せ 公開文書 本サイトについて サイトマップ 関連リンク English 〒880-0929 宮崎市まなび野3丁目5番地1TEL.0985-59-7700 FAX.0985-59-7771 © 2020 宮崎県立看護大学 $(function() { $('.nocopy').on('contextmenu oncopy', function() { return false; }); $('.nocopy').on('dragstart', function (e) { e.stopPropagation(); e.preventDefault(); }); });

ブックメーカー勝てる 【限定ボーナス】ステークカジノを徹底レビュー!VIPプログラム ... ラッキーデイズ入金不要ボーナス fkアウストリア・ウィーン
Copyright ©188bet登録ガイド最新版!入金不要ボーナス2500円が無料で ... The Paper All rights reserved.